癒しのカレンシルバー!極小ビーズのブレスレット


小さくて繊細なカレンシルバーのビーズを見ているだけで幸せな気分になれます。
最近はコロナ禍でアクセサリーにも癒しを求めているような気がします。

カレンシルバーのビーズは1.2mmの小ささ。

遠目に見ると乱反射するチェーンのようにも見えます。
シンプルだけどカレンシルバーの温かみがいい味を出していると思います!



0.8mmの細いチェーンに通してあります。
チェーンなら留め具にカンでつなげるだけでいいので見た目もすっきり。
そして、しなやかさもあります。



チェーンの端に糸を通して、糸づたいにビーズを通していきます。

本当にギリギリ通る太さなのですが、
なかには通らないビーズもあるので、目打ちでちょっと穴を整えてから通します。



全てのパーツがシルバー製なので、輝きがくすんできても、気兼ねなくシルバー用のクリーニングができる点も気に入っています。


そういえば、ブレスレットって手を洗う時にちょっと邪魔ですよね。
私は手首までしっかり洗いたいので、ブレスレットもいっしょに洗っちゃってます。

もし、ブレスレットに水濡れに弱い素材を使っていたり、チャームがぶら下がっていたりすると、洗う時に気を使うので、
そのうち身に着けなくなっちゃうだろうなと思います。

なので、今回作ったブレスレットは極力シンプルな見た目で、水に濡れてもOK、くすんできたとしても丸々クリーニングOKなように作りました!

最近はそんなことを考えながらアクセサリー作りをしています!

Yukiko Inagi (numako)

アクセサリーを作ること、考えたものが形になることが好き

簡単DIY!「ハンドメイドアクセサリーの作り方」numakoのブログ 2014~
SLOW JEWELRY MOVEMENT! 2021~

【ONLINE STORE】
YUKIKO INAGI_ONLINE STORE