投稿:2019/06/13 | 更新:2019/06/13

シャワービーズのイヤリング(ピアス)【作り方】

わしゃわしゃ揺れるビーズが可愛い、シャワービーズのイヤリングが簡単に出来る作り方です!

カットビーズを使えば、光を反射してとっても華やかになります。
ブラックとゴールドで大人っぽい組み合わせ。



耳につけると、ビーズが滝のように下へ流れます。
花座のくぼみを利用して、ひとつにまとめ上げる、簡単な作り方となっています!


材料



  • ビーズ(4mm)
  • 花座(10mm)
  • 9ピン
  • イヤリングまたはピアス金具(おわん型)
  • テグス(2号)
9ピンの太さは0.7mmで作りましたが、硬くて作りづらかったので、0.6mmくらいが良いと思います。


作り方

ビーズに9ピンを通して、ピンを丸めます。3つ連結させたものを9本作ります。
最後まで丸めずに少し空けておいて、連結してからヤットコで抑えて閉じると、効率よくできます。
※9ピンの丸め方


一番下のビーズのピンは小さく丸めて目立ちにくくします。もちろんTピンに替えてもOKです。


9本作り終えました。


すべてをテグスに通したら、


テグスは2本一緒に花座の中心の穴に、お椀の内側から通します。


出たテグスはそれぞれ外側の穴から内側へと戻し、


固結びします。


これでシャワービーズ部分ができました。


◎部分に接着剤をつけて、貼り合わせます。



このように出来たら、完成です!

今回はビーズ大きめ、9ピン太めで、全体的にラフな印象に出来上がりましたが、
ビーズを小さくして本数を増やせば、密度が増して、もっと繊細な印象にもなると思います。
是非アレンジして作ってみてください!