投稿:2018/12/14 | 更新:2019/01/23

パールネックレスの作り方【アバロンシェル×貝パール】


ペアシェイプ型のシェルを入れた、パールネックレスの作り方です。
アバロンシェルという虹色っぽい照りがかっこいいシェルを使いました!

スポンサーリンク

シェル独特の上品な輝きがとってもきれいです。
パールは重みのある貝パールにしました。塗料のバリもほとんどなく、使いやすいです。

シンプルだけど少し華やかさもあります。



材料

  • 貝パール(6mm)
  • アバロンシェル(ペアシェイプ)

  • メタルビーズ(2mm)
  • ナイロンコードワイヤー(0.3mm)
  • 留め金具(ニューホック)
  • ステンレスコイル(フレンチワイヤー)
  • つぶし玉(1.5mm)
  • 丸カン(0.7×3.5mm)


作り方
ステンレスコイルを約1cmずつにカットする。


ナイロンコードワイヤーに通して、つぶし玉で輪っかにして、留める。


貝パールとアバロンシェルを通していく。
参考までに、全体は43cm(金具込み)、パール56粒、アバロンシェル7粒で作っています。
(パール:両サイド19粒、中央3粒×6)


アバロンシェルの両サイドにはメタルビーズを入れる。


全て通し終わったら、つぶし玉とステンレスコイルを通し、


つぶし玉からパール数個分戻し、


パールを抑えながら、隙間が空かないようにワイヤーを引っ張る。
つぶし玉をつぶして、留める。


余分なワイヤーをカット。


丸カンで留め具(ニューホック)をつなげたら、完成!


同じ貝パールでイヤリングも作っています。
貝パール ボリュームイヤリングの作り方

こんな感じにセットアップでつけました!
関連記事