2014/04/05

ちょっとした疑問、コットンパールっていつからあるの?


とっても使いやすくて高級感のあるコットンパール!詳しく知りたくなったので調べてみました。


コットンパールは名前の通り、圧縮したコットンの上にパール加工をしているものです。

そのため、軽くて優しい風合いですよね。そして上品な艶です。


いつどこで誕生したのか調べてみると、

実はとても古い歴史があり、19世紀のフランスにさかのぼります。

パールを幾重にも重ねたアクセサリーを軽量化するために軽い付けごこちのコットンパールが製造されたそうです。
日本では高度成長期に流行して製造されていたそうですが、需要が無くなり製造が中止されました。しかし、近年その魅力が見直され、再び大人気となったそうです。


そんな昔からあったのかと驚きました!
ヴィンテージのコットンパールアクセサリーとかあるのかな、あったら昔のコットンパールを見てみたいなーと思っちゃいます。


ちなみに、コットンパールを買うときには注意する点があります。

時々パールが剥げているものがあったり、出っ張りがあったり、通し穴が汚かったりするので、一応変なパール入ってないかなーとチェックしてから買うといいですよ!


コットンパール」を使った作り方をチェック!