2014/06/02

接着するだけで「コンチョ風ヘアゴム」の作り方

コンチョ風ヘアゴム
透かしパーツが少しお椀型になっているのでコンチョ風に!UVレジンで接着しているので強度もOK!







石のような平たいチェコビーズを使用。よくコンチョに使われるようなターコイズカラーを選びました。

左右にはラインストーンをつけてワンポイントにしています!

透かしパーツ、チェコビーズ共に2つずつ入っているので、同じものが2個作れます!



材料



・チェコガラス 19×13mm
・ラインストーン 4つ通し穴 4mm
・透かしパーツ
・ツメ付き留め金具(カシメ) 7×3.5mm
・ゴム
・UVレジン(ダイソー)

※ゴムはすでに輪っかになっているものを使用しています。100均で3本セットくらいで売っています!
※ツメ付き留め金具は通し穴など何も付いていないタイプのものです。



作り方




①パーツの裏に少量のボンドを付け、固定したい位置にチェコビーズとラインストーンを仮止めする。(透かしパーツの凸面に付けます)




②乾いたらひっくり返して、裏からレジンを付けて硬化する。(よく日光に当てるか、UVライトに当てる)






③カシメを輪ゴムの接合部分を隠すようにつける。片方ずつヤットコで倒して、ゴムを挟むようにする。





④カシメの上にボンドを付けて、先に固めた透かしパーツの裏に仮止めする。
※ゴムが倒れてしまうので何かを支えにしてあげてください。

⑤ボンドが完全に乾いたら、これまたレジンで周りをしっかり硬化させて、完成です!