2018/10/24

フリンジチェーンの【ブライダルイヤリング】


デザインチェーンでレトロな感じに。
平らな面が広いスワロフスキークリスタルはミラーの様に反射。キラキラではなく、ピカッと光りを反射するので存在感が出ます。



こちらはお色直し後と2次会用に作りました。とてもシンプルなドレスにしたので、小物をインパクトのあるものに。
チェーンの先にも貼り付け用のスワロフスキーをつけています!



2種類のデザインチェーンを使いました。チェーンも光を反射して綺麗です。



お色直し後の衣装はこのような感じで、全体としてはクラシックモダンを意識。
なんかコスプレ写真みたいです笑。



2次会では帽子を取ってカジュアルダウン。ブーケもドライフラワーにしました。
帽子が無いほうがイヤリングが活きますね。



材料

  • スワロフスキー・クリスタル #4142
  • スワロフスキー・クリスタル (#2000番台の貼り付け用)
  • デザインチェーン2種類
  • イヤリング金具(貼り付け用)
  • 丸カン(大0.8×5mm、小0.7×3.5mm)

スワロフスキー・クリスタル #4142は楕円形のやつです。



作り方

チェーンをそれぞれ5~7㎝のバラバラの長さにカットする。(私は中央が長くなるようにしました。)



チェーンに丸カン(小)をつける。



接着剤を使って、スワロフスキークリスタル #4142の裏にイヤリング金具を貼りつける。
貼り付け用のスワロフスキークリスタル(#2000番台)もチェーンの先に貼る。



チェーンを丸カン(大)でまとめ、



イヤリング金具につなげる。



両耳分作ったら完成です!



ボリュームの出る、平べったいチェーンというのがポイントです。

前回紹介したブライダルイヤリングも是非ご覧ください!
ナチュラルヴィンテージな【ブライダルイヤリング】