2017/06/23

透明のラッピングバッグ(手提げ袋)の作り方!

透明ラッピングバッグ
簡単に作れる透明のラッピングバッグ(手提げ袋)を作ってみました!
プレゼントを入れて持ち運ぶ時や、小さな花束を入れるのにも便利です。



ちょっとしたプレゼントでしたら、中身をラッピングしなくてもバッグだけで華やかになります。




透明袋、マスキングテープ、リボンに加えて、シールなどで飾り付けします。
マスキングテープは3cmの幅広のタイプで、セリアで購入しました。




袋の口とマスキングテープをギザギザのハサミで切ってアクセントに。
マスキングテープを取っ手をつける位置に貼る。




リボンを通すために、穴を目打ちや穴あけパンチなどであける。



通したリボンは抜けないように結び目をつくる。
飾りつけにシールを貼ったりしたら終わりです!



↑は穴をあける位置にマスキングテープの丸いシールを貼ってみました!パンチ穴補強シールを貼っても同じようになると思います。



白の幅広マスキングテープは手提げ袋の封シールとしても活躍します!
上に柄物のマスキングテープを重ねると柄が際立ちますし、白い縁取りもあって立派な封シールに。


ちなみに、この手提げ紙袋は15枚セットになった紙袋から作ったもので、


長さを少しカットしたら、口を3cmくらい中に折りこんで、





穴をあけたところへリボンを通して作りました!

簡単ですよね!小さな紙袋がたくさん必要なときに作ってみてはいかがでしょうか。
紙袋につけるリボンはサテンリボンがおすすめです。