2017/05/31

オーバルリングのチョーカー 【作り方】


等間隔に入れたオーバルリングが目を引くチョーカーです。首元が程よく華やかに!



オーバルリングの綺麗な曲線とフィガロチェーンで、ゴツくなり過ぎないようにしました。



シルバーなら大ぶりでも軽やかです。



材料

オーバルリングはチェーンになっているものを購入しました!
とっても素敵なデザインで、持った感じはとても軽いです。
このチェーンは「クードゥビジュウ」で購入しました↓
【ハンドメイドチェーン】 OVALリング ロジウム 10cm単位

バラさずに使って、こんなブレスレットもいいです。
でも、今はネックレスが欲しいので一個ずつバラして使うことにしました!


他の材料

  • フィガロチェーン(幅は約5mm)
  • カニカン
  • Cカン

フィガロチェーンは大きなコマと小さなコマが交互になったもの。Cカンの大きさはこの小さなコマに合わせると馴染みます。




作り方

①オーバルリングを1つずつにばらす。



②チェーンをカットする。
チェーンの長さはオーバルリングを等間隔に入れたときに、自分の首に沿うような長さとなるように調節してください。



③オーバルリングとチェーンを交互につなげていく。



④カニカンを引っかけるところは、フィガロチェーンの大きいほうのコマを使用。



これで完成です!



長さはこんな感じにしました。
もう少し首回りが開いた服と合わせたほうが相性が良いです。

是非作ってみてください!