2017/01/06

コットンパール ラリエットネックレスの作り方

ラリエットネックレスの作り方
1本のチェーンを首に巻くように身に着けるラリエット。
留め具などを使わないので、チェーンの端に飾りをつけるだけです。左右の重さを同じにして、勝手にずれてしまうのを防ぎます。



チェーンの端についた輪っか(ヒキモノリング)にもう片方のパールを通し、Y字ネックレスとして使ったり、チェーンを一回結んで垂らしてもOKです。

シンプルなセーターやシャツにさり気なくつけられて、重宝します。




材料

  • チェーン
  • コットンパール(12mm)
  • ヒキモノリング(20mm)
  • Tピン

※チェーンの長さは70cm程です。Tピンはコットンパールの穴に合う太めのTピン。



作り方

①Tピンをコットンパールに通し、先を丸める。
Tピンの曲げ方





②コットンパールのTピンにチェーンの端とヒキモノリングを通して閉じる。



③チェーンのもう片方の端にもコットンパールを繋げる。



これで完成!




首にかけたらリングに通すだけです!
追記:やはり動いていると左右がずれてしまうので、リングに1回巻き付けて通すとずれません!




今回はコットンパールで柔らかい印象ですが、メタルチャームだけで大人っぽい雰囲気のパターンも作りたいなと思います!


遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます!
今年もコツコツといろんなアクセサリーを作っていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
アクセサリー作りを通して、皆様の楽しい時間を増やせたら幸いです!