2016/10/03

簡単 石座レジンチャームの作り方!


セリアのビジューチャームとマスキングテープを活用して、レジンチャームに!


石座は背面が開いていたり、糸の通し穴が開いているものが多いのですが、これはカップ状になっているのでそのままレジンを入れるだけです!

しかもカン付きなのでアクセサリーにしやすいです。

4つ入りでセリアで購入しました。↓


石座の爪を開いて、石を取り出して使用します。

そこへダイソーのUVレジン液(ハード)を入れていきます!


作り方

①ヤットコで爪を開き、石を取り出す。





②まずはカップの半分くらいレジンを入れる。石座が小さいのでほぼ一滴で十分。
日光に当てるかUVライトに当て、硬化させる。



③固まったら、爪をあらかじめ適当な角度に曲げておく。(石がはまっているイメージで)



④マスキングテープをちょうどいい大きさにカットして貼り付ける。



⑤上からレジンを垂らして、爪楊枝で隅々までいきわたらせる。(レジンは少しずつ足して、ちょうど良い高さまでぷっくりさせる。)
また紫外線によく当て硬化させたら出来上がり。


色がきれいに出ていい感じです。





こちらはビーズや折り紙などを入れてみました。欲張っていろいろ入れてしまい失敗です。
石座にいろいろ詰めすぎるとレジン液を入れたときに気泡が出来やすいので、ご注意ください。