2016/08/19

取り外し可能アジャスター 簡単な作り方!

アジャスター
アジャスターとカニカンが2セット入っているものを利用して、10cmの取り外し可能アジャスターを作りました!


1つ作っておけば、いろいろなネックレスに付け替えられるので便利です。

以前スライドボール式のアジャスターを作りましたが、今回の方が簡単で最小限の材料で作れます!

パーツクラブで「カニカン+アジャスター 2セット」というものを購入。


材料はこれだけで、ヤットコを使って取り外し可能なアジャスターを作ります。

1本5cmのアジャスターだったので、2つ繋げて10cmのアジャスターにしました。



作り方


①アジャスターの先端に玉がついているので、Cカンを開いてはずす。



そのCカンを利用して2本を繋げる。






②もうひとつの玉はCカンを開いてカニカンに付け替える。



ネックレスに付けるときはアジャスターのカニカンを元々のダルマカンに接続し、


あとは好きな長さで留めるだけです!



ネックレスのプレゼントの際に長さが合うかどうか不安だと思ったら、取り外しできるアジャスターも一緒にあげたら喜ばれるかもしれないなと思います!