2016/06/15

一目で探せる!アクセサリーパーツの整理整頓

アクセサリーパーツの収納
一目でパーツが探せるように、ファイルに整頓してみました!


最近家の片付けをしていて、かなりのものを処分したところ、まとまった収納スペースが空きました!

そこへ今までいろんなところに点在していた手芸道具一式をまとめて収納しましたが、

他のものと比べて手芸道具というものはいろんな形大きさのものがあるので見た目スッキリとは収まらず、なんだかまだモヤモヤとした気分です…。


さて、今までアクセサリーパーツのパールやビーズ、チャーム類などは種類別にお菓子の缶に入れてあったのですが

やっぱりごちゃごちゃしてて探しにくく、もっと整頓しようと思いました!

整頓するためにまた新しいものを買ってきてはいけない!と思ったので、使用したものは結婚式の引き出物で頂いたカタログギフトの商品写真が挟んであったファイルと適当な厚紙、透明の小分けチャック袋、マスキングテープです。




なかなか丈夫そうなファイルに、厚手のチャック袋です。

ファイルの方がマスキングテープが剥がしやすいので移動させたくなったときに良いかなと思います。

厚紙は使っていない画用紙などです。無地の方が見やすくていいですね。



私が今後使うであろうパーツ類を机に並べてみました。

だいぶパーツを余らしています…いや、いっぱいアクセサリーを作っている割には少ないほうかな?

実は昔から持っているこれからも使わないであろうパーツが他にもあります。そういうものはファイルケースにひとまとめにして、いつか処分しようと棚の片隅に置いてあります。



チャック袋にパーツと入っていた袋のタグ部分を切り取ったものを入れます。

チャックを下にして、上をマスキングテープで留めておけば、取り出しやすいです。

ファイルの中に厚紙を入れないとふにゃっとしてしいます。



パーツを買い足したいときに、すぐに色や大きさやがわかります!

買ってきたばかりのものはチャック袋に移し替えなくても、袋そのまま貼り付けてもOKですね。




ファイルはすごく太ってしまいますが、探しやすさは抜群です。

ちなみに、TピンやCカンなども同じように整頓しようと考えていますが、袋が足りなくてまだこちらの記事「アクセサリーパーツ、ビーズの収納方法!」のままです。


残りのかさばるものは

ワイヤー、テグス、接着剤類
ひも、リボン類
工具類

に分けて、今まで使っていたお菓子の缶に収納しました。



ファイルは使っていない袋が多くて少しかさばるので、もう少し改善したいです。

ファイルケース一つ出してくれば、趣味のアクセサリー作りが楽しめる!みたいに出来たらいいなとこれからも考えていきたいと思います!