2016/06/06

シンプル バンダナ髪飾りの作り方

バンダナリボンヘアゴム
ヘアゴム用金具に布を通すだけのシンプルヘアゴムです。中心の金具をアクセントにすることで、子供っぽくならないようにしました!


布の周りにジグザグミシンをかけて、金具の筒に通すだけで作れます!

ミシンだと写真のように布地が斜めのところの端がボサボサします。これはこれで可愛いと思っています。

ミシンがなくても手縫いで、かがり縫いをすると綺麗に仕上がります。それほど縫う面積が多くないので、大丈夫です。

かがり縫いは「くらしのきほん」というサイト(外部)「かがり縫いのおさらい たのしい 裁縫4」で詳しく見ることが出来ました。



材料

  • バンダナ柄布
  • リボン(幅15mm)
  • ヘアゴム(太さ3mm)
  • 丸カン(0.8×5mm)
  • ヘアゴム用金具

※バンダナ柄布について詳しくは【バンダナ柄アクセサリー特集】をご覧ください。


ヘアゴム用金具は内径3mmくらいで、パーツクラブで購入。本当の使い方は四角く空いた穴にヘアゴムを通して、カンに飾りをつけます。
貴和製作所のカン付きチューブ(内径4mm)もみつけたので、そちらでも良いと思います!



作り方


①バンダナ布をまず直径9cmくらいの正方形にカットし、両サイドの角をカットして6cm幅にする。長さはだいたい12cmくらいになります。





②周りにジグザグミシンをかけるか、手縫いでかがり縫いをする。



③なるべく先を細くして金具に通す。結構キツキツです。





④金具を左右にずらしたりしながら、徐々に生地を広げる。




⑤ヘアゴム用金具のカンに丸カンをつけて、ゴムを通す。



⑥ゴムの先を結んだら、結び目を隠すリボンを用意する。





接着剤を薄くのばして一度リボンの両端を内側に折りたたんでから、再度接着剤をつけて結び目を挟んでくっつける。

これで完成です!

結び目の無いヘアゴムを使用すれば⑤からの作業はいりません。

また、ホワイトの生地の方にはパールもつけてみました!いろいろアレンジしてみてください!



つけてみるとこんな感じです。


他のバンダナアクセサリーも是非チェックしてください!↓