2016/05/11

リーフ型フープイヤリング(ピアス)

べっ甲イヤリング
べっ甲色がアクセントになったリーフ型のスッキリとしたシルエット。


リーフ型イヤリング
ドイツ製アクリルパーツを使った2つ目のアクセサリーです。

4つ入りだったので、残り1つは後日ネックレスとして紹介します。



大きめのフープですが、リーフ型なので品よくつけられます。

内側にもカンが付いているので、スタッズのチャームをぶら下げてみました。

このフープはパーツクラブで購入しています!




材料

  • スタッズチャーム
  • ドイツ製アクリル(11mm)
  • ワイヤフープ
  • Cカン(0.5×2×3mm)
  • イヤリング金具




作り方

➀フープの先のワイヤに接着剤を少量付ける。
接着剤の種類はネトっとした弾力性のあるものがおすすめ。



表↑裏↓

➁そこへアクリルパーツの出っ張った方を下にして、貼り付ける。
三角の角度がちょうどなのでぴったりはまります。




➂フープ内側のカンにスタッズチャームをCカンでつなげる。



➃イヤリング金具にCカンでフープを繋げたら完成です!
※フープが前を向くようにCカンを2つ繋げて使っています。