2016/03/11

シューピアス(スニーカーピアス)の作り方!シンプルなパール連


スニーカーに付ける飾り、シューピアスを作ってみました!




左右の丸カンをスニーカーの紐に通してつけます!

つま先近くにつけたり、上の方に付けたり、飾り方はさまざまです。

靴ひもの結び方は「シングル」や「パラレル」などの綺麗目な結び方にして、シューピアスをつける人が多いみたいですが、普通のクロスしたスニーカー紐の結び方でもつけられます。


靴につけるものなので、頑丈に太いTピンを使いました!

スニーカーに合わせてパールの大きさを変えたり、間にロンデルを挟んでみたりしてください!



材料

  • パール(10mm)
  • Tピンまたは9ピン(0.8×65mm)
  • 丸カン(1.6×10mm)

※丸カンが太いので、9ピンでも元々の丸めてあるところはカットして、自分で大きめに丸め直す必要があります。



作り方

①Tピンや丸カンの先をニッパーでカット。




②少し長めに、8mm程残してカット。先を丸ヤットコで丸める。
詳しい9ピンの曲げ方



③丸カンに通るかチェックする。



④作った9ピンにパールを通す。




⑤反対側も同じようにピンを曲げる。




⑥両サイドに丸カンを繋げたら完成です!