2016/03/07

調節できる チェーンリングの作り方!

チェーンリング
スライドボールで調節できる、華奢なデザインのチェーンリングを作りました!



チェーンの先にはハートのチャーム付きです。

ミルキーブルーのチェコビーズと、ハートのチャーム、どちらを正面にしても使えます!

スライドボールを動かして大きさを調節できるので、その日の気分で好きな指に付け替えられます。

スライドボールに通るチェーンの太さは限定されますので、太さに注意してください。大体太さ1mmくらいまでが通ると思います。



材料


  • ハートのチャーム
  • チェコビーズ
  • スライドボール
  • チェーン(太さ約0.8mm)
  • Cカン(0.5×2×3mm)



チェコビーズはこんな感じのミルキーブルーです。



作り方

①チェーンの先にワイヤーをつけて、スライドボールにチェーンを通す。



②チェーンにチェコビーズを通す。



③チェーンの先とスライドボールをCカンでつないで輪っかにする。
こちらのチェーンはコマが小さいので、目打ちでコマを広げてからCカンを通しています。詳しくは→コマの広げ方



④指に通して長さを決めて、ニッパーで切る。ピンキーリングとしても使いたい場合はなるべく短めに。



⑤チェーンの先にCカンでチャームをつけたら完成です。




スライドボールは3個入りでしたので、もしよかったらこちらのレシピもご覧ください!
7粒パールのロングネックレス【作り方】スライドボールで調節可能!