2015/11/02

布を貼り付けたプラバンイヤリング(ピアス)の作り方!

布を貼ったプラバンイヤリング(ピアス)
プラバンに布を貼ってアクセサリーにする方法です!


余った布の端切れで作れるので、いろんな柄で作りたくなってしまいます。

プラバン、UVレジン液、デコパージュ液は100均で揃うので、手軽に本格的な感じのものが作れてしまうのも魅力です!

焼き縮めたプラバンにデコパージュで布を貼り付け、表面にレジン液を塗ってぷっくりとさせています。



材料


  • プラバン(0.3mm)
  • UVレジン液
  • デコパージュ液
  • イヤリングやピアス金具(貼り付けられるタイプ)




作り方


➀プラバンを直径3.5cmくらいの円にハサミでカット。(画用紙で円の型を取ってから、プラバンには目打ちで線をつけました。)




➁焼き縮めたプラバンの片面にデコパージュ液を薄くつけて、布に貼る。乾いたら、プラバンに合わせて布をハサミでカットする。



➂布の上からもう一度デコパージュ液を塗って、乾かす。




➃布を貼っていない面を上にして、レジン液を適量垂らし、爪楊枝で全体に行き渡らせる。(気泡が入った場合は爪楊枝で突くか、取り除く。)表面張力でぷっくりした感じになります。そして、強い日光に当てるか、UVライトに当てて硬化させる。




➄ウラ面に接着剤でイヤリング金具をつけたら完成!ピアス金具の場合も同様に貼り付けてください!



                            
関連記事