2015/09/21

ワイヤー入り、ヘアリボン!長くすればカチューシャにも!【作り方】


結んだヘアゴムを隠すのに便利です。ワイヤー入りなのでどんな形にもフィット!


今回使用した薄手のウール生地は縫い目が全く気にならないので、助かります!

ワイヤーがずれないようにリボンの先だけ縫って留めてあるので、リボンの形がちゃんと出るようになっています。

出来上がりの長さが30~35cmでポニーテールやお団子にちょうどいいと思います。私は毛量が多くお団子にするので長めでちょうどいいのかもしれません。

もっと長く作ったら、ワイヤー入りカチューシャにも出来ますよ!




材料

  • ウール生地 (少々薄手)
  • ワイヤー (盆栽用の太くて柔らかいワイヤー)
  • 針と糸

100均のワイヤーも探してみたのですが硬いのしかなかったので、園芸用のがベストです。



作り方

①まずは、生地を縫い代(1cm)込みで7×37cmに裁断。(出来上がりの長さ35cmの場合)
これを2枚裁断してください。



②写真のようにリボンの先だけ太くなるような形に裁断。そして、2枚中表に合わせて、縫い代1cmで手縫い。※返し口を5cmくらい残す。



③縫って、表に返したら、返し口から適当な長さに切ったワイヤーを入れる。





④中でワイヤーを整えて長さを微調節したら、ワイヤーの先をニッパーで丸めてつなげる。




⑤返し口を手縫いで閉じ、リボン先のサイドと先端だけワイヤーを縫いとめる。



これで完成です!
リボンは先を2回ねじってとめるだけです。

最近何度も使ってぐにゃぐにゃさせてたら、ワイヤーの接続部分が変形して取れてしまったので、優しく扱ってください!
もう一度返し口を切腹して付けなおそうと思います。

長さを調節する場合は中間の細い部分の長さを変えるだけでOKです。