2015/08/03

淡水パール シンプルなメタルパイプネックレスの作り方!



メタルパイプにパールをつけたネックレス&シンプルな三日月型ネックレスの作り方です。


まずは金属だけのシンプルなネックレスを作ります。

これを後からアレンジしたものが淡水パールのついたネックレスなので、その順番で作り方を紹介しようと思います。



材料

  • 極細チェーン
  • 太めチェーン
  • パイプ 太さ2mm長さ40mm
  • Cカン 0.45×2.5×3.5mm
  • 留め具(ヒキワと丸カン)




作り方

ネックレスの出来上がりの長さは約40cmです。
チェーンが細くてCカンが通らない場合は、目打ちでコマを広げてください。


①極細チェーンにパイプを通す。




②5cmくらいに切った太めチェーンをパイプを挟むようにCカンでチェーンにつなげる。




③ネックレスチェーンの両端にCカンで留め具をつなげたら、完成です!


▼淡水パール付きのを作る場合は先に、メタルパイプにパールを接着しておきます。▼

パールを接着するのには弾力性のある接着剤、
ウルトラ多用途SUのような接着剤がオススメです。



①パイプが動かないように固定しておきます。(針山の縫針に刺して固定してあります。)


②接着剤をつけすぎないように気をつけて、ひと粒ずつピンセットで乗せます。
(ぐらぐらするので、1分くらいピンセットで抑えて待ちます。)

そのまま1時間くらい乾かして、上のチェーンに通せば完成です!