2015/07/17

ドレープチェーン付き!ミニパールピアス(イヤリング)の作り方


8mmの小粒パールですが、チェーンがさり気なく揺れます。


両穴コットンパールに9ピンを通して、そこにチェーンをつけました。ピアス金具はコットンパールの側面に目打ちで穴を開けて差し込んでいます。

イヤリング金具の場合もパール用のお碗が付いているものを選んで下さい。

チェーンをドレープ状に繋げるのが少し大変でしたが、それ以外は簡単な作業です!

なるべく細くて目立たない9ピンを選んでください。



材料

  • コットンパール(8mm)
  • 9ピン(0.5×20mm)
  • チェーン
  • ピアス金具(芯付き)




作り方


➀コットンパールの側面に目打ちで穴を開ける。そこへ接着剤でピアス金具の芯にくっつける。



➁コットンパールの穴に9ピンを通して先を丸める。
9ピンの丸め方



➂チェーンを2cmと3cmにカット。短い方を内側に、長い方を外側に、片方ずつ9ピンに繋げる。



➃このように繋げたら完成です!