2016/02/03

シンプル コットンパールネックレスの作り方!

コットンパールネックレス
首にピッタリ沿うような、コットンパールネックレスを作りました!


パールとパールの間にはスワロフスキービーズを入れているので、光加減によってキラっと輝きます。

首の狭いブラウスに合わせる、短めのネックレスということで、首に沿うような長さに仕上げました!

張りのあるナイロンコートワイヤーを使用しているので、つけた時に綺麗な弧を描いてくれます。



材料




  • コットンパール 12mm(10個)・10mm(22個)
  • スワロフスキービーズ 3mm
  • ナイロンコートワイヤー 0.5mm
  • 留め具
  • ボールチップ
  • つぶし玉 2mm
  • Cカン 0.5×2×3mm




作り方



➀ナイロンコートワイヤーにスワロフスキービーズとコットンパールを交互に通す。(12mmが中央にくるように。)




➁両端をボールチップとつぶし玉で処理する。ボールチップ→つぶし玉の順に通し、つぶし玉を潰してボールチップで挟む。(つぶし玉を強く潰しすぎてワイヤーを傷つけないようにしてください。)




➂Cカンでボールチップに留め具をつないだら完成です!


個数を増やしてロングネックレスにも応用できますよ!





追記です↓



約1年後になりますが、留め具をゴールドフィルド(14金のメッキ)に変更しました!
変更後↓

ヒキワの大きさは変わりませんが、線が細くなって少し高級感があります。ダルマカンもカッコよくなりました。


もう一つ作ったのは、マグネットタイプの留め具です。

パカッと開いた状態↑



閉じるとこんな感じです。留め具ですが、アクセントになって素敵。