2015/03/16

小粒パールのフープイヤリングの作り方


小粒パールの可憐さが好きです!普通のネジバネイヤリングをフープっぽくアレンジしています。


小粒パールを8の字に通していきます。

以前紹介したビーズボールの要領と同じです。

さりげなく着けることが出来るので、普段にもパーティーにも活躍しそうです!



材料

  • 樹脂パール 2mm 40粒
  • Cカン 0.5×2×3mm
  • 丸カン 0.7×5mm
  • ネジバネ式イヤリング (カン付き)
  • テグス 1号


※樹脂パールはあらかじめバリを取っておくと、テグスを通しやすいです。バリとはパール穴の周りの塗料のことで、余分な塗料で穴が狭まってしまっています。目打ちや針などを刺して穴を広げるようにしてください。



作り方


①テグスを約50cmにカット。イヤリング金具のカンにテグスを中心まで通し、両サイドにパールを通す。



②新たなパールに交差するようにテグスを通す。



③これをパール20個分繰り返す。




④最後はテグスにCカンを通して、2、3回結ぶ。余ったテグスは近くのパールに1、2粒戻してから短くカットする。




⑤Cカンに丸カンを通して、イヤリングのネジ部分につなげる。



このように付けられたら、完成です!