2015/03/09

三つ編みで簡単!組紐ブレスレットの作り方


シックな色合い、ラメ入り刺繍糸で大人っぽい組紐ブレスレットです!


三つ編みするだけなので簡単ですが、ラメを入れることで、アクセサリーらしさが出ると思います!

今回チャームは一つだけですが、もっとたくさん入れても可愛いですね。
トルコ風のチャームとかいろいろ付けてみたいです。

手首にピッタリめに巻いてシンプルに使いたいと思います。



材料


  • 刺繍糸 25番(ラメ入り紺・黒・白)
  • ハートメタルチャーム
  • 丸カン 0.7×5mm


※ラメ入りの刺繍糸はユザワヤなどの手芸屋さんで、普通のは100均で購入しました!
※刺繍糸の長さは約60cmで作っていますが、少し長めに作っておいて、後から手首の太さに合わせて、カットすると良いと思います。



作り方


①約60cmにカットした刺繍糸を3色用意し、三つ編みする。両端はひと結びする。





②チャームを通した丸カンを三つ編みした紐の中心に持っていき、結んでチャームが動かないようにする。
もう完成です!


付け方も一応載せておきます。


1.チャームが手首の中心に来るように3重に巻いたら、後ろで本結びで留めます。
まず、一回結んで、

2.上側に出ている紐をまた上に重ねて、

3.結びます。

こうすると、取れにくく、見た目もよく結べます。外すときのことを考えて若干弱めに結んでください!