2015/02/25

幅広オーガンジーリボンでアクセサリーラッピングの方法!


華奢なネックレスやブレスレットに最適。真っ直ぐの状態でラッピングできます!


曲げると跡の付きやすいチェーンだと、ラッピングにも気を使いますよね。

大きな「しおり」のようなラッピングで形が崩れることなく渡せます。長さも、チェーンの長さに合わせて簡単に調節ができます!

今回は花柄ですが、アクセサリーに合わせて無地のオーガンジーリボンを使っても素敵だと思います。
また、画用紙に可愛い柄×無地のオーガンジーリボンで、また違った印象になるかなとも思いました!



材料


  • 透明セロハンテープ 幅5cm
  • オーガンジーリボン 幅3.8cm
  • 画用紙
  • ネイルラインテープ
  • 細めのリボンや紐

オーガンジーリボンはダイソーで購入しました!



包み方


①透明テープの中心にオーガンジーリボンを貼る。




②それを画用紙に貼り、余分な周りをカットする。



③チェーンの長さに合わせて、両端または片端に目打ちで穴を開ける。



④そこへリボンや紐を通して結び、チェーンを固定する。
(上のラッピングは片方だけチェーンを固定し、紐にタグを一緒に付けてみました。)






※両サイドにネイルラインテープを貼るとアクセントになりますよ!
裏は普通の画用紙なので、そこへメッセージなどを書くと良いと思います!